治療、対処法

首の痛み|リウマチ体験ブログ|日常生活での対処法と注意点について

 

こんにちは!リウマチ完治へGOのひさのです。

 

リウマチになると体の関節のあちこちが痛み出し、日常生活でも不憫を感じることが多くなります。

そこで、今日は首の痛みの対処法と注意点について書いてみたいと思います。

 

リウマチでなくても酷使している関節が首

リウマチの首の痛みについて

 

首の関節というのは、実は何もしなくても普段から酷使している関節です。

なぜなら、常に頭を支えるという大仕事をしているからなんですね。

 

頭の重さは成人であれば、体重の10%くらいだと言われています。

じっとしていても、首はその重量を支えているわけです。

 

だから、その部分が痛み出すとさすがに辛い;

リウマチによる慢性的な鈍痛は、首が一番感じるんじゃないかと思います。

 

リウマチで首が痛くなったら注意すること

リウマチの首の痛みがある時に注意すること

 

リウマチで首が痛くなると、文字通り首が回らなくなります。

グルっと回転させたり、上下左右に倒したり、横を見たり、後ろを振り返ることが困難になります。

 

そのため、視野が狭まってきます。

そこで一番注意が必要なのが、車(バイク)の運転です。

 

車の運転は、自分が考えている以上に首を使っています。

特に、運転中の巻き込みの確認やミラー確認は注意が必要。

事故を起こしてしまっては言い訳になりませんからね。

 

また、乗車したまま駐車場の支払いをする時やドライブスルーの利用時、その他後部座席の物を取る動作も苦痛を伴います。

そのため、首の調子が悪い時はできるだけ運転は控えた方がいいでしょう。

 

以前にも書きましたが、歩くこともリウマチには非常に重要なことなので、体の調子を見ながら車の運転も無理のないようにしてくださいね。

関連記事↓

関節リウマチの足裏の痛み|靴選びと対策|日常生活で気をつけること こんにちは!リウマチ完治へGOのひさのです。 リウマチの痛みっていうのは、一カ所にとどまらず、あちこちに移動します...

 

リウマチ療養時は首を冷やさない努力をする

リウマチの首の痛み対処法

 

では、最後に首の痛みへの対処法についてですが・・・

これも、やはり普段から冷やさないことを意識することが大事です。

 

寝ている時でも、首だけは布団の外に出ているので他の関節より冷えやすいんですね。

 

だから、僕は冬場はネックウォーマーをして寝るようにしていました。

これだけでも朝起きたら全然違うんですよね。

 

また、外出時はマフラーやストールをよく利用しましたし、それ以外は伸縮性のよいハイネックシャツを好んで着用していました。

 

もう、いつも同じ格好なのでスティーブ・ジョブズ顔負けでしたね^^;

(余談ですが、スティーブ・ジョブズは同じ黒のタートルネックを100着持っていて、いつもそれを着ていましたが、その理由は「今日は何を身につけるのか?」という選択に頭を使いたくなかったからだそうです。それくらい余分なことで脳に負担がかかるのを避けて、判断力を大事にしていたんですね)

 

とにかく、首を冷やさないこと。

これを常に心掛けてました。

 

ちょっとした工夫をするだけでも、一日を気分良く過ごすことはできますからね。

いろいろ工夫してみる価値はあると思いますよ。

 

 

ということで、今日は首の痛みの対処法と注意点について書いてみました。

いかがでしたでしょうか?

 

他にも、何かいい方法があったらコメント欄にでも書き込んでみてくださいね。

情報を共有できたら嬉しいです^^

 

では、今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

あなたの病が一日でも早く良くなることを祈っています。

一緒に頑張りましょう!

 

関節リウマチ温熱療法の効果と禁忌について
関節リウマチにおける温熱療法の効果と禁忌について調べてみた! こんにちは! リウマチ完治へGOのひさのです。 今日は関節リウマチに有効といわれる温熱療法の効果と禁忌(きんき)について書...
関節リウマチにおすすめの温泉!効果効能や入浴時の注意点について
関節リウマチにおすすめの温泉!効果効能や入浴時の注意点について こんにちは! リウマチ完治へGOのひさのです。 今日は、関節リウマチにおすすめの温泉とその効果効能などについて書いてみたい...
関節リウマチの肩の痛みをとる方法!腕が上がらない時の過ごし方
関節リウマチの肩の痛みをとる方法!腕が上がらない時の過ごし方 こんにちは! リウマチ完治へGOのひさのです。 今日は、関節リウマチの肩の痛みをとる方法について書いてみたいと思います。 ...
リウマチ改善ブログ 完治へGO!GO!

リウマチで悩む方に何か少しでも役立てればと思い、自身がリウマチ闘病の3年間で経験した完治までの経過や効果のあった治療法・失敗例、また参考になった情報、勇気づけられた言葉などを一つづつ公開していきます。あなたが少しでも改善されることを祈って。

RELATED POST

POSTED COMMENT

  1. 中村司 より:

    首が痛いと、横になるのが恐怖に感じがちですね。

    首だけでなく、背中、肩、鎖骨、腕あたりも広く温めると良いかと。
    ベッドで生活し、枕は硬めで、高くして寝ると楽だと思います。

    丹田に氣を集めるのも有効かもしれません。

    • hisanokazuto より:

      返信が遅くなりましたm(_ _)m
      先生コメント、ありがとうございます!
      そうなんですよね。横になる恐怖、あります!
      枕硬めで高くがいいんですね。なるほど~、情報ありがとうございます! 勉強になります。

  2. 中村司 より:

    重要と思うので追記します。

    夜、寝る時に恐怖を感じる理由は、2つあると思います。
    身体を起こすときの激痛への恐れ、起き上がれるかどうかの恐れ。

    上記、温め、ベッド、まくらの工夫に加えて、ひとつ対処法があります。
    起きるときの「掛け声」です。
    (どっこいしょ、はよく使う人も多いですよね)

    ふつう「いち、に、さん!」とがんばって起きたりしますが、私は10回くらいチャレンジしても起き上がれなかったため、
    「ありがとう、ありがとう、ありがとう!」と掛け声を出すことで、ずいぶん動きが良くなり、助かりました。

    信じない方もおられるかもしれませんが、知っておいて損はないと思います。

    • hisanokazuto より:

      中村先生、それめっちゃわかります!!
      そういえば、僕も朝目が覚めて手が握れなかったり、体が動かなかった時に斎藤一人さんから教わった天国言葉を唱えてたのを思い出しました。
      「ついてる、うれしい、楽しい、感謝してます、しあわせ、ありがとう、許します、愛しています」これらを何回も唱えてました。
      朝起きて手が握れなかった時に、「ついてる、ついてる」と何回も唱えると不思議なことにどんどん指が曲がるんですね。
      ホント、言葉の持つ力は凄いです。
      いいことを思い出させていただき、ありがとうございました!感謝します。
      これ、またブログに書かせてもらいます!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です