リウマチを治す思考法

リウマチ改善重要ポイント|ゆるしの構造|顕在意識と潜在意識の違い

リウマチとゆるしの関係性

 

こんにちは!リウマチ完治へGOのひさのです。

今日はリウマチ改善に非常に重要な「ゆるすこと」について僕の体験をもとに話していきたいと思います。

 

リウマチが改善するきっかけとなった一言

リウマチに必要な許し

 

僕がリウマチを改善させるのに大きく役立ったのは、あるセミナーの斎藤一人さんの一言でした。

関節リウマチが治るヒントになった斎藤一人さんの話|因果関係とは? こんにちは!リウマチ完治へGOのひさのです。 今日はリウマチが治る大きなヒントになった因果の話について書いてみたいと思いま...

 

「リウマチになる人は、誰かから恨まれてるか、誰かを恨んでいる」

 

信じるか信じないかは自由ですが、この一人さんの言葉にハッとしたんですね。僕は。

 

当時は離婚の仕方が酷かったせいで、別れた奥さんのことをとても恨んでいました。

でも、それがリウマチに関係しているとは思ってもいませんでした。

 

2013年の1年間は「会社の経営不振」「母親の余命宣告〜看病〜死」「離婚問題」といった三重苦が一度に発生しため、満足に睡眠も取れず、心と体がすごく疲弊していました。

今思い出してもあの頃の生活はゾッとします。

 

そして、それが原因で体調がおかしくなり、脳梗塞→心筋梗塞と次々と病気を患い、挙げ句の果てにはリウマチになってしまったんですね。

 

ただ、だからしっかり療養さえすればリウマチも治ると当初は思っていたんです。

 

リウマチが治らない大きな要因

リウマチが治らない大きな要因

 

しかし、簡単に治らないんですね。リウマチって;

 

本やネットで情報集めて効果がありそうな自然療法や東洋医学、はたまた食事療法やいろんな体操まで、いろいろ試すんだけど決定打が出ない。

ちょっと良くなったかなと思っていたら、また急激に状態が悪くなったり;

 

結構なお金も使って遠くまで治療に通ったりもしましたが、なかなか上向いてくれませんでした。

 

そこで「どう考えてもおかしい」と思い出したんですね。

「これだけいろいろ試してるのに良くならないということは取り組むべき問題点が違うんじゃないか?」と・・・

 

そして前述の斎藤一人さんの言葉にハッとしたわけです。

この病気は心の問題をしっかり解決しないとダメなんじゃないか?」と思ったんですね。

 

そう考えると西洋医学の先生方が「リウマチは治らない」というのも合点がいきます。

だって、精神的なアプローチは専門外だから。

 

僕が最初に診てもらっていた総合病院の先生なんて「リウマチとストレスは関係ありません!」と言い切っていましたからね。

そういう発想は論外なんでしょう。

 

そりゃ、リウマチは治らない病気だってことになるよなと思ったんですね。

 

リウマチ改善へ取り組みの観点を変える

リウマチ改善への取り組むポイント

 

そこからは観点を変えて治療に取り組むようになりました。

これまで比較的効果のあった鍼灸院に通うことと食事療法は継続させながら、心のケアを学ぶようにしました。

 

ヒプノセラピーの資格を取ったり、カウンセリングを受けたり。

これまでとは価値観や考え方を変え、アファメーションや瞑想をしたり・・・

 

本もリウマチの本はほとんど読まずに、精神的なものを徹底的に読むようになりました。

 

そうすることである時、瞑想で劇的な効果があって、ようやく卒業することができたんですね。

 

リウマチを改善させる方法はいろいろあるのかもしれないし、人によっては全く違う方法で治った方もいるかとは思いますが、少なくとも僕は治療の観点を変えて取り組んだことで良い結果を生むことができました。

そして、これが僕にとっての事実(すべて)なんですね。

(誰に何と言われようと)

 

だから、もし今取り組んでいる治療法になかなか効果を感じない人は、それと並行してメンタル面(精神面)のケアにも取り組まれてみてもいいのではないかと思います。

 

関節リウマチの治療|治った人が教える完治するために不可欠な要素! こんにちは!リウマチ完治へGOのひさのです。 今日は僕がリウマチを治す上で絶対に必要だと感じた治療法について書いてみたいと...
関節リウマチを治す方法|完治へ向かわせる大事な3つの要素と取組み こんにちは!リウマチ完治へGOのひさのです。 さて今日は、僕の3年間の療養生活からリウマチを治す上で重要だと実感できた3つ...

 

リウマチ改善のキモでもある「ゆるしの構造」

リウマチ|ゆるしの構造

 

ここで一つ、改善に向けて僕が実感した「本当の意味でのゆるす行為」について簡単に書いておきますね。

 

冒頭で僕は離婚した元の妻を恨んでいたと書きましたが、実はそれはリウマチ1年目くらいまでのことで、そのあとはもうとっくに自分の中では許していると思い込んでいました。

いつまでもそんなこと考えてたら人生やっていけませんからね。

 

だから、当時は「もうとっくに許しているのに何で治らないんだ?」って思っていました。

 

でも、治ってからわかったことですが、それはあくまで顕在意識の上での話。

顕在意識では許せていても、潜在意識では許せていなかったことに気付いたんですね。

 

これは本当に大きな発見でした。

 

実は、意識には大きく分けて顕在意識と潜在意識があります。

顕在意識は普段生活している中で意識している(自覚できる)ことをいい、潜在意識は普段はもう忘れ去られていて心の奥底にしまっている感覚(自覚できないこと)と考えてもらえればわかりやすいかと思います。

 

リウマチ改善の糸口になる意識改革

 

で、問題なのはこの潜在意識下の感情をいかに浄化させられるか、これができるかできないかによって改善度合いが大きく違っているように思います

 

実は潜在意識下にある感情は簡単には変えることができません。

なぜなら、普段は潜在意識には鍵がかかっているからです。

 

簡単に中を覗けなくなっています。

そして、この鍵は訓練しないと自分で開けることはできません。

 

だから、本格的に取り組みたい方は、他の第三者つまりカウンセラーやセラピストの力を借りることをおススメします。

 

僕の場合は仕事上、NLP(世界最高峰心理学)やヒプノセラピーを学んでいたので、そのことが幸いしましたが、これらを習得するには高額な費用が必要となってきますからね。

カウンセリングやセラピーも一回で改善するなんてことはまずないので、何度か受けると金額はかかってきますが、資格を取るほどお金がかかるわけではないと思うので、信頼のおける人にお願いするのが一番だと思います。

これまで「私はもう○○さんのことはゆるしてるはずなのに・・・」と思っていても、全然改善に向かわないという人は、僕と同じで潜在意識でのゆるしができていないことが原因といった可能性があるので、この記事で「ハッ」としたらそこに取り組んでみてはいかがでしょうか?

 

心と体はつながっているので、きちっと心のケアができれば絶対それは体調にも反映されてきますからね。

是非参考にして見てくださいね。

 

では、あなたの病が一日でも早く良くなりますことを心より祈っています。

一緒に頑張りましょう!

 

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

リウマチ感謝!渡邊千春インタビュー
【速報】リウマチ改善に向けての超ビッグなプレゼントをお届けします こんにちは!リウマチ完治へGOのひさのです。 突然ですが、今日はリウマチでお悩みの方に超ビッグなプレゼントの紹介があって久...
ヒプノセラピー・セッションをお考えの方へ リウマチ完治へGOではヒプノセラピーによるセッションを行っています。 このブログでも何度も書いていますが、...

 

リウマチ改善ブログ 完治へGO!GO!

リウマチで悩む方に何か少しでも役立てればと思い、自身がリウマチ闘病の3年間で経験した完治までの経過や効果のあった治療法・失敗例、また参考になった情報、勇気づけられた言葉などを一つづつ公開していきます。あなたが少しでも改善されることを祈って。

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。