治療、対処法

関節リウマチにストレスがもたらす弊害について書いてみた【体験談】

 

こんにちは!リウマチ完治へGOのひさのです。

今回はストレスがリウマチにもたらす弊害について書いてみました。

 

関節リウマチの不自由さが生む被害者意識

関節リウマチにストレスがもたらす弊害

 

リウマチを患ったことによって、以前と変わったことと言えば、イライラする機会が増えたってこと。

 

何だろ?

以前はこんなことなかったのに、何てことないちょっとしたことですぐにカッとしちゃうんですよね。(これって僕だけだったのかな?^^; もし、そうだったらスルーしてくださいね。)

 

ん~、たぶん、被害者意識が高まってるんだと思います。

 

体が不自由になってくると、ややもすると人間「なんで俺がこんな目に合わなきゃいけないんだ」、「こんなこともできないなんて」というふうに自分に幻滅し、責めてしまいがちです。

 

そんな時にちょっと自分勝手な人と遭遇したり、ぞんざいな扱いを受けると「何だあいつ。こっちの立場もわかれよ!(怒)」って感じになってしまうんですね。

 

僕の場合、リウマチの期間は特にこういったことが多かったように思いました。

 

以前なら、そんなに気にならないようなことでも、気になってすぐにイライラする。

沸点が超絶に低いんですね^^;

 

一度などは、一旦停止で違反切符を切られて、警官を相手に30分ぐらい大声で罵ったことがあります(最悪だぁ~;)

 

見通しの良い踏切で、ほぼ完全停止に近い状態だったのに、上げ足を取るような対応で切符を切られたので、ブチ切れてしまったんですね。

周りの通行人がみんな振り返るくらいの大声だったので、あとで考えたらすごい醜態だったと思います。

深く反省しました(_ _;)

 

でも、こういうのがひどくなると周りから疎外されたり、介助してくれる人もいなくなったりする上に、自分の体にも悪影響が出るので気を付けないといけないんです。

 

関節リウマチにストレスがもたらす弊害

関節リウマチによるメンタルの悪化

 

人はメンタル面を悪化させてしまうと、どんどん健全な状態から遠ざかってしまうようになります。

 

しかも、これが習慣化するとなかなか抜け出せません;

 

これは僕が仕事でメンタルマネージメントを学んで知ったことですが、実は人間には潜在意識というものがあって、これがいくつか非常に厄介な特徴を持っているんですね。

 

そのひとつは、潜在意識には主語という概念がないということです。

 

ん? よく意味が分かりませんよね?^^;

 

たとえば、あなたが「部長って、最低だな!」とか「○○ちゃんって、なんであんなに性格悪いの?」と言った場合、主語は部長であり、○○ちゃんだったりします。

ですが、潜在意識には主語という概念がないため、相手に対して放った言葉を全部自分に対する言葉として理解するようになっているんです。

 

したがって、先ほどの言葉も「俺って、最低だな!」、「私って、なんであんなに性格悪いの?」と思い込むように働いているんです。

 

そうなんです。完全にブーメランなんです。

だから、普段から人の悪口や愚痴、または不平不満ばかり言っている人は、そのほとんど全部が自分に帰ってきています。

 

そして、潜在意識はそれを自分事として刷り込んでいきます。

 

これがどんどん自分の中で積もって行ったら・・・

病気の改善も、良い人生を送ることもますます難しくなるのはわかりますよね。

 

関節リウマチの人はストレスを発散して、善意の貯金をしよう

関節リウマチ改善|負の感情をため込まない

 

逆に、人のいい所を見つけることが得意な人や何にでも感動する人、人を褒めることが多い人は、それが全部自分に帰ってきます。

 

こういう人は、善意が貯金されていきます ^^

 

すると、折れない自信が形成され、周りからもたくさんの援助があり、どんどん人生が好転していきます。

 

当然、体調面も前者と後者では雲泥の差が出てきます。

 

精神面がこれだけ違うと、自然治癒力も細胞の強さも変ってくるのはあなたも容易に判断できるでしょう。

心と体はつながっていますからね。

 

だから、やっぱりイライラ(ストレス)は体に良くありません。

そのためにもできるだけ楽しいことをしましょう。

 

僕も「ストレスは体に良くない」とかって公明正大な言い訳作って、療養期間中は仲間とじゃんじゃん温泉旅行に行ったり、好きな映画を思いっきり観たりしましたよ^^

 

まあ、本当は楽器を弾いたり、釣りに行きたかったんですけどね。

できないものはしょうがない。

 

ならば、この機に新しい楽しみを増やしてやろうともくろんでましたね^^

 

 

人生は有限。

いつ終わるかわかりません。

だから、できるだけ悔いの残らないようにいろんなことをいっぱい体験しておきましょう。

 

せっかくの機会ですからね。

新たな生きがい探しも面白いと思いますよ。

 

とにかくイライラは体に毒。

百害あって一利なしですから。

 

是非、負の感情はため込まないように発散するようにしてくださいね。

 

リウマチを悪化させない!体験談|あまり知られていない言霊の影響力 こんにちは!リウマチ完治へGOのひさのです。 前回、イライラは体に良くないということを書いた時に、『潜在意識には主...
リウマチの原因とは?ストレスから発症した体験談|交感神経の誤作動 こんにちは!リウマチ完治へGOのひさのです。 今回は自分の経験からリウマチになった原因を考えてみました。 関節リ...
リウマチで痛くて動けない時|治る人と治らない人の考えの違いとは? こんにちは!リウマチ完治へGOのひさのです。 リウマチを患うと体の自由を奪われます。 ベッドから起き上がれな...
リウマチ改善ブログ 完治へGO!GO!

リウマチで悩む方に何か少しでも役立てればと思い、自身がリウマチ闘病の3年間で経験した完治までの経過や効果のあった治療法・失敗例、また参考になった情報、勇気づけられた言葉などを一つづつ公開していきます。あなたが少しでも改善されることを祈って。

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です