治療、対処法

リウマチ治療薬 患者に投与される主な薬について

 

リウマチの診断が下ってからというもの、びっくりするほどたくさん薬をもらうよになりました。

マジで、こんなに?ってくらい @@;

かつて、脳梗塞や心筋梗塞も患うことがありましたが、その時でも服用していた薬は2種類くらいだったから、量も種類もハンパなく多いんでビックリしました。

 

リウマチで処方された薬の種類

 

ざっと、処方された薬を上げてみると以下のようになります。

 

メトトレキサート(カプセル)

フォリアミン錠

ロキソプロフェインNa錠

テプレノン(カプセル)

プレドニゾロン錠

 

こんな感じ。

 

僕の場合は、先ほどの脳梗塞や心筋梗塞の薬もあるので、それも合わせると毎日の摂取量と種類はなかなかのものでした ^^;

 

しかも、薬って副作用があったりしますからね。

普通に考えると、量や種類が増えると飲むのも怖くなります。

 

でも、そうは言っても痛みを軽減しないと動くこともままならないので、背に腹は代えられない・・・正直、最初はそんな感じで飲んでましたね。

 

それぞれの効能と考えられる副作用

 

実際、それぞれの薬には素晴らしい効能と副作用が同居しています。

 

薬名 効果 可能性のある副作用
メトトレキサート 免疫反応および炎症反応を抑制 血液障害、腎障害、肝障害等
フォリアミン 葉酸の欠乏や貧血に効果的 食欲不振、吐き気等
ロキソプロフェン 消炎、鎮痛、解熱 胃痛、吐き気などの胃腸症状等
テプレノン 消化器系に作用、胃炎解消 便秘、腹部膨満感等
プレドニゾロン 炎症を抑える、いわゆるステロイド 胃痛、頭痛、息苦しさ、倦怠感等

 

超簡単に書いたんで、よくわかんないかもしれませんが、要するにいい面も悪い面もあるならできるだけ薬のない生活の方が望ましいということです。

 

でも、「そうですか。じゃあ飲まないようにします!」といって急に痛みに耐えまくって、根性モノで断薬するのは危険。

 

実は、僕自身表面上の解釈だけで間違った自然療法に挑んで、強引に断薬した経験があります。

我慢大会のように1年半の間、医師に内緒でメトトレキサート、フォリアミン、プレドニゾロンを全く飲まず、痛み止めのロキソプロフェンとテプレノンを減らして過ごしていました ^^;

その経験から言うと、勝手な解釈で大幅な断薬をすることはおススメしません。

かえって完治を遅らす原因にもなりかねないので、気を付けてください。

 

薬だけに頼らず痛みを軽減させる努力をする

 

また、改めて断薬については後日書きますが、薬とうまく付き合うことも完治には必要な要素です。

 

あなたが薬を嫌うと薬もあなたを嫌います。

 

不思議だけど人間って考えや想いが体内でも、そのまま作用しますからね。

全ての食べ物がそうであるように、それに悪いイメージを持ったまま食べると体内に入ってきた時にそのイメージ通りの働きをします。

 

だから、薬を敵として見ない。

薬も自分に味方してくれている大事な栄養素だと思うくらいで服用することが大事です。

 

そして、いずれは薬も飲まなくていいように、考え方の癖を修正して生活習慣を改善し、口にするものを変えて体質を改善する食生活を送ることに努めてください。

考え方の修正と体質が改善されれば、痛みは驚くほど激減します。

スムーズに断薬をするにはこれが必要なんです。

 

最終的に完治できるかどうかはあなた次第

 

確かに薬の力は大きなものです。

ただ、いくら薬で痛みが治まっても、病気の根源になっている部分を改善しない限り、ずっと飲み続けなければいけません。

 

それでは、やっぱりいずれ体に負担がかかってきます。

 

薬も医師も、リウマチに関してはあなたの病状改善の補助です。

 

最終的には、自分自身で生活習慣(考え方)や体質を改善できないと完治はありません。

前に、このブログでも「リウマチは自分で努力しないと完治しない病気」と書きましたが、医師が「不治の病」といっているのも、最後は医師でなく、自分自身の力が必要だからです。

 

是非、メンタルと食生活の改善をして痛みを軽減させながら、徐々に薬を減らしていけるようにしていってください。

 

頑張るところを間違えないことも完治への近道になりますからね。

一緒に頑張りましょう!

 

リウマチ完治に重要な3つの取り組み(治療法) いろんな本を読んだり、徹底的にネットの情報を調べた人ならわかると思うんですが、リウマチはよい医師が見つかって、よい治療を受け、薬...
リウマチ改善ブログ 完治へGO!GO!

リウマチで悩む方に何か少しでも役立てればと思い、自身がリウマチ闘病の3年間で経験した完治までの経過や効果のあった治療法・失敗例、また参考になった情報、勇気づけられた言葉などを一つづつ公開していきます。あなたが少しでも改善されることを祈って。

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です