推薦本、医院

【関節リウマチ】大阪名医おすすめの病院をご紹介!実績と口コミ感想

【関節リウマチ】大阪名医おすすめの病院をご紹介!実績と口コミ感想

 

こんにちは! リウマチ完治へGOのひさのです。

今日は関節リウマチのおすすめの大阪の医院をご紹介したいと思います。

 

関節リウマチでおすすめの大阪の鍼治療院「一鍼堂」

関節リウマチでおすすめの大阪の鍼治療院一鍼堂

 

既に、このブログでも何度か名前が出てきていますが、大阪で僕が一番おすすめするのはこの「一鍼堂」

 

ハッキリ言って、ここと出会わなければ今の僕はありません。

きっと、かなり改善から遠ざかって困惑していたと思います。

 

療養期間の2年半の間。

ほとんど週1のペースで通っていましたが、そのおかげで注射も手術もすることなく、綺麗な体でリウマチを卒業することができました。

 

一鍼堂に行くまでは、総合病院の整形外科で診てもらっていたんですが、「一生治らない病気」だといわれる上に、原因説明も不明瞭。数分の診察(手の状態を見るだけ)でただ薬を出すといった感じで他になす術もないといった状況だったんですね。

でも、「一生治らない」といわれているところで診てもらっていてもしょうがないじゃないですか?

だから、血液検査と薬はそこでやってもらうとして、他に治療方はないかと探すうち、ネットで一鍼堂を見つけたんです。

 

関節リウマチを治す実績を豊富に持つ確かな技術と改善例

関節リウマチを治す実績も豊富に持つ確かな技術

 

まず、一鍼堂のホームページを見てもらえればわかりますが、鍼治療のみで様々な難病と対峙されて多くの成功例を出されています。

 

もちろん、リウマチの改善例も豊富。

実際、リウマチの対処は得意とされていて、全国から患者さんが来られています。

一鍼堂リウマチ鍼灸症例集

 

以下、僕が感銘を受けた症例集の冒頭の文です。

 

※ここではリウマチ(リュウマチ)
一鍼堂での症例を紹介いたします。
巷では症例集と称し 宣伝まがいの自作自演の内容を多く見かけますが、当院では、紹介するすべての内容が
事実に基づいた内容であることをここに明記し、
紹介させて頂きます。

リウマチは当院の得意とする疾患のひとつであり、
多くの治験例がございます。
リウマチは的確に治療することで、きちんと改善させることが出来ます。

〜リウマチは、治らないとも言われますが、
それは
現代医学で解明されていないだけであり、
古来から正統な東洋医学では当たり前のように
この病をと向き合い、多くの成果を上げてきました。〜

私が学生時代に師事していた先生が、
よく言っておられました。
「友義君(私の本名)、
いつかリウマチ専門で治してもいいわね。」
先生もリウマチが得意で、
今は、私の得意な疾患です。

また、多くのリウマチで悩まれる患者様が、
当院で克服されています。
そういった方を一人でも増やすことが
我々の喜びでもあり、また、今は亡き先生に対する恩返しにも
通じると信じています。

リウマチを治すノウハウがございます。
お悩みの方はお気軽に相談下さいませ。

*一鍼堂ホームページより抜粋

 

 

これを読んで、当時どれだけ救われたことか。

「是非診てもらいたい」と問い合わせたのを覚えています。

 

僕は通い出して、2ヶ月目くらいから血液検査の炎症数値がグッと下がり安定した状態になりました。(通い出して3ヶ月目くらいの時に、一度「もう完全に治った!」と思えるほどの状態になったこともあります。)

成果が出るまでに、少しタイムラグはありましたが、副作用もなく、難病相手にこの状態(通う前1.0あったCRP値が0.19に)はかなり優秀だと思いました。

 

リウマチ治療1年目の経緯と感じたこと その① さて、今回はここまでのまとめを簡単におさらい。 リウマチを患ってから1年目にたどった経緯とその時に気づいたことを大まかに振...

 

関節リウマチの人が治療にあたる際の注意点

関節リウマチの人が治療にあたる際の注意点

 

ただ、リウマチって精神や食事に問題があったり、また風邪をひいたりすると簡単に状態が悪くなるんですよね。

だから、いくら鍼で良い治療をしてもらっても、自分の習性(考え方や食生活)が改善されていないと症状が良くなるのに時間がかかります。

 

僕が2年半、山あり谷ありの状態が続いたのもそういったことからでした。

 

これは実感ですが、おそらく僕自身が考え方や食生活の改善にもっと早く取り組めていれば、2年半も通わずして治っていたんじゃないかと思います。

 

関節痛は怒りや不安、悲しみ、恐怖といった精神面が病気と大きく関わっています。

そのため、いくら名医でも、患者自身が人の悪口や文句ばかり言っていたり、憎んだり恨んだり、不安や悲しみを抱えていたり、完璧主義や潔癖だったり、自己犠牲心が強かったりすると治しようがないですね。

また、食生活が偏ったり、乱れたりしていても同様です。

 

でも、そういった自身のケアができている人なら、かなり早い段階で効果は期待できると思いますよ。

 

「一回、診てもらったけど変わらない」といってすぐ諦めたり、やめたりするのではなく、2〜3ヶ月は通ってみられることをオススメします。

 

リウマチ治療法 完治するために不可欠な要素 リウマチを発症して丸1年が経過。 西洋医学による薬の投与と東洋医学による鍼治療を併用することで、以前に比べ、かなり症状も回...

 

実際に体験してみて感じた一鍼堂のすごさ、口コミ

実際に体験してみて感じた一鍼堂のすごさ

 

実際、僕が一鍼堂で施術してもらって「凄い」と思ったことがいくつかあります。

大きく分けると以下の3点。

①技術力の高さ

②わかりやすい説明と寄り添う力

③ぶれない姿勢

 

まず、何よりも技術力が高い。

他で鍼治療を受けたこともありますが、根本的に全く違います。

 

以下、ご利用者の声を一部ピックアップしてみました。

 

 

「一回で10本も20本も鍼をしていくというスタイルではありません。
患者さんから悩みを聞き出し、根本的な治療を目的にした
施術をしていただいています。
こちらに通ってから、ほとんどマッサージにはいかなくなりました。」

「少ない本数で体の内側から調えていくという方針のスタイルのようです。
最初は説明を受けても?っということもありましたが、
効果を実感するとともに先生が説明してくれてる意味が感覚的に理解できていきました。東洋医学おそるべし。
眩暈でみてもらいましたが、今はたまにみてもらってメンテナンスする程度の回数なので変に病院行くより安心です。」

その他、多数口コミあり。下記をクリックしてください。

*鍼灸院・美容鍼サロン 口コミサイト しんきゅうコンパスより抜粋

 

 

療養中の2年半、僕はリウマチ以外にもいろんな病気を併発しました。

風邪はもちろんメニエール病、ヘバーデン結節、軽い心臓発作など。

困った状態が何度かあったんですが、そういった病気もすぐに治してくれました。

 

特に、指が腫れて変形しそうな兆しが見えた時は、どうしようかと不安になったものです。

でも、それも何回か詰めて通うことで治してくれました。

おかげで僕の中では「困ったときは一鍼堂」という標語ができたくらいです(笑)

 

リウマチは骨の変形のみならず、関連病や合併症の問題もあるので、ちょっとでも変な兆しが見えた時に早急に対応が必要なんですね。

だから、早急に対応してくれるところがあると非常に助かります。

 

また、西洋医学だとそういった時はすぐに高額な注射や手術をしましょうという話になりがち。

それも困るんですよね。

そういったものは一度やると後々クセになりがちですし、催促されて即決するのも勇気が要りますから。

 

そういった点でも一鍼堂なら手術もせずに済みますし、林院長をはじめ、在籍されている先生方も皆素晴らしい技術をお持ちなので安心できます。

注)もちろんすごく容体が悪くなってから急に行っても、どうしようもない場合があります。そうならないうちから、通うようにしましょう。

 

次に、説明がわかりやすいのと寄り添う姿勢がありますね。

 

総合病院の時は「リウマチにストレスはあまり関係ない」といわれた上に、数年前にやめたタバコが原因じゃないかとか訳のわからないことをいわれて釈然としなかったんですね。

僕自身は、発症する1年前に凄い過労とストレスの期間があって、その後脳梗塞や心筋梗塞になり、そしてリウマチになったという経緯があったので、どう考えても以前の過労とストレスが原因だと思っていたのですが、そういった話には耳も貸してくれませんでした。

 

でも、一鍼堂に最初に行った時に、当初受け持ってくれていた新川先生は僕の話を親身に聞いてくれ、僕と同じ見解で全てが関連しているといった説明もしてくれたんです。

それを聞いた時に「あぁ、ここで治そう」と思ったのを覚えています。

納得できない理由では人は動かないし、任せることなんてできませんからね。

 

薬の併用も患者一人ひとりに合わせて無理のない方法を提案してくれます。

 

そして、何と言ってもぶれない姿勢が魅です。

 

「鍼一筋」・・・中国の古文書を紐解き独自の理論で東洋医学を追求する姿勢。

あれこれ手を出さずに一つのことを追求するというのは、簡単にできそうでできません。

それが儲けが絡む商売ともなれば、特にそうです。

それを一途にやる姿勢は見事というほかありません。

 

それがあるから誰よりも極めることができ、技術が向上するのでしょうね。

 

実際、林院長の施術は見事です。

鍼師なのに、必要な時以外は鍼を打たない。

ナント、体を触っただけで治します。

だから、痛みも全くありません。

本当にびっくりします。 僕はひそかに「神の手」と呼んでいます(笑)

(ちなみに他の先生方の鍼も全く痛みを感じませんよ)

 

医院の作りも個性的で、木の素材や置物ひとつにも院長の一貫したこだわりが見れて面白いですよ。

 

一鍼堂 治療院アクセス

 

現在は、心斎橋本店、豊中院、神戸三宮院の3カ所で営まれています。

 

心斎橋本店は、大阪地下鉄御堂筋線「心斎橋」駅下車、徒歩5分。

豊中院は、大阪地下鉄御堂筋線「緑地公園」駅下車、徒歩スグ。

神戸三宮院は、JR「三宮」・阪急「神戸三宮」・阪神「三宮駅」、各徒歩5分。

 

心斎橋本店は遠方からでも新大阪駅から地下鉄で15分くらいなので便利ですね。

 

リウマチの代替療法(自然療法)について思うこと リウマチが発症して1年が過ぎた頃、中村司先生の「リウマチ卒業生に学ぶ9レッスン~すべての関節痛は『治癒力』を語る」という本と出会...

 

ということで、今日は関節リウマチのおすすめの大阪の医院「一鍼堂」をご紹介しました。

いかがでしたでしょうか?

 

最近は、僕のブログを読んで一鍼堂に行かれたという方も増え「おかげで症状も良くなった」という連絡もいただくようになったので、改めて今回ピックアップしてみた次第です。

 

「いろんなところで診てもらっているけど良くならない」

「薬だけでは不安だ」

「リウマチを治したい」・・・

そういった方なら、一度足を運んでみられてはいかがでしょうか?

 

西洋医学以外は抵抗があるという方もおられるかも知れませんが、そう言った偏見抜きに一度試してみられることをオススメします。

食わず嫌いは人生の楽しみを半減させますからね。

 

後悔先に立たず。善は急げですよ。

 

では、あなたの病が1日でも早く良くなることを祈っています。

一緒に頑張りましょう!

 

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

リウマチ改善ブログ 完治へGO!GO!

リウマチで悩む方に何か少しでも役立てればと思い、自身がリウマチ闘病の3年間で経験した完治までの経過や効果のあった治療法・失敗例、また参考になった情報、勇気づけられた言葉などを一つづつ公開していきます。あなたが少しでも改善されることを祈って。

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です