治療、対処法

リウマチによる断薬(減薬)について その② 順序を間違えない

 

さて、今回も前回に続きリウマチ治療での断薬(減薬)について書いてみますね。

前回の記事はこちら↓

リウマチ治療の断薬について その① 薬のメリット・デメリット リウマチを発症して2年目に中村司先生の書籍や渡邊千春さんの書籍に出会い、それに激しく共感したので、そこからは意識してメンタル面(...

 

リウマチの断薬(減薬)に失敗するパターン

 

僕の経験から言うと、断薬(減薬)を成功させるには手順があります。

この手順を間違うと、まず手痛いしっぺ返しを食らうことになるんですね。

 

おそらく断薬や減薬に失敗する人の多くは、本の内容や情報に興奮するあまり、「薬は体に良くない」、「治癒の邪魔になる」という思考だけが先行して、何の手順も踏まずにいきなり断薬して失敗している方が多いんじゃないかと思います。

僕がそうでした^^;

 

でも、断薬より先に取り組むべきものがおざなりになっていると、断薬(減薬)はスムーズに進みません。

では、まず何に取り組むべきなんでしょうか?

 

断薬の前に取り組むべきこと

 

それは、ズバリメンタル面と食生活の改善です。

 

先にこれらの改善をせずに、断薬や減薬に取り組むとまず失敗します。

なぜなら、これがリウマチの原因になっているウェイトが非常に大きいからです。

 

僕自身の経験から言うと、この2つが改善されてくると痛みがグッと減ってくるので、意識して断薬を考えなくても、自然に薬を飲むことを忘れてしまいます。

1日動き回って、夕食時に「あれ?ちょっと膝曲げにくいなと思ったら、俺今日まだ薬飲んでねぇや」って感じで思い出すんですね^^

 

毎週飲まなきゃいけないメトトレキサートも、しょっちゅう忘れがち。

そんな感じで、メンタル面や食生活が改善されていくと自然に薬を飲まなくなっていきます。

 

情報を冷静に読み取る力が重要

 

僕が感銘を受けた中村司先生の「リウマチ卒業生に学ぶ9レッスン~すべての関節痛は『治癒力』を語る」でも、断薬(減薬)を推奨されていますが、よく読むとその項に至るまでの100ページ余りは永遠とメンタル面(考え方・精神)の改善を説いておられます。

渡邊千春さんの「リウマチ感謝」にしても、よく読めば先に食事や考え方の改善が見られます。

 

断薬の話が衝撃的過ぎて、それがピックアップされて独り歩きしがちなんですが、その前にもっと重要なことがあるんですね。

 

これが読み取れるかどうかは、すべて読み手の力量にかかっています。

 

とにかく、まずは断薬の前に取り組むべきことに向き合ってもらいたいと思います。

 

完治を焦らず、完璧を目指さないことも重要

 

リウマチになる傾向にある方は、完璧主義であったり、真面目やせっかちであったりすることが多いんですね。

関連記事↓

リウマチ改善の糸口 注意:こんな傾向にある人がなりやすい いろいろ情報を得ていくうちにわかってきたんですが、リウマチになっている人ってどうもある一定の傾向を持っている人が多いみたいなんで...

 

でも、治すには焦らないことも重要です。

焦ったり、完璧を求めすぎるとそれ自体がストレスを生んで悪循環にハマります。

これが「不治の病と言われるリウマチの罠」です。

 

まず、以前書いたように食生活の改善でも、内臓の細胞の新陳代謝には約半年かかります。

今日明日で急に改善できるわけではありません。

参考記事↓

リウマチの痛みをとる方法 その④ 食べ物に気を付ける リウマチの痛みを取り除くシリーズ第4弾。 今回は「食べ物」について。 恥ずかしながら、食べ物が痛みに関係して...

 

ましてや、メンタル面(考え方・精神)の改善となると、根深い人はかなりの時間を要します。

「精神が安定した状態で、素直な心と広い視野でもって自分(相手)を見る」というのは、言葉で言うのは簡単でも、ある意味「悟り」に近いので実際にすぐにできる人はごく僅かでしょう。

 

だから、まずは焦らずに順番にやるべきことを解決することをおススメします。

それが出来たら、断薬(減薬)なんて簡単ですからね^^

 

 

何事においても物事の表面だけ見るんじゃなくて、その奥にあることや意図をしっかり把握する・・・

そういう考え方がひいてはリウマチ改善の突破口になります。

 

この際、悪い習慣を直すことから始めてみてくださいね。

一緒に頑張っていきましょう!

リウマチ改善ブログ 完治へGO!GO!

リウマチで悩む方に何か少しでも役立てればと思い、自身がリウマチ闘病の3年間で経験した完治までの経過や効果のあった治療法・失敗例、また参考になった情報、勇気づけられた言葉などを一つづつ公開していきます。あなたが少しでも改善されることを祈って。

RELATED POST

POSTED COMMENT

  1. 中村司 より:

    百ページの永遠、思わず笑いました!

    ご指摘通り、準備ができていない状態での減薬・断薬はつらいことが多いので、後半の第6章にしてあります。

    • hisanokazuto より:

      中村先生、コメントありがとうございます!
      ご本人からのコメントだったので、ビックリしました^^;
      はい。そうですよね。 著者の思惑から外れ、興奮して勝手に暴走したのは紛れもなく私です(爆)
      おかげでとんでもない目に合いました。この記事で後続者が減ることを期待します^^

  2. りんまま より:

    ヒサノさんのブログで渡邊さんの事や中村先生のことを知りました。ネットに疎い私はやっとの思いで辿り着き著書やホットパックを購入、昨夜は導眠剤も要らなく熟睡!有難うございました。

    • hisanokazuto より:

      りんままさん、コメントありがとうございます!
      メッチャ嬉しいです^^
      こういうコメントいただけると、頑張ってブログ書いてきたのが報われます。
      著書もホットパックもゲットしたとのこと。その対応の早さ、素晴らしいです。
      これからどんどん良くなっていってくださいね。応援してます^^

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です