リウマチを治す思考法

リウマチの原因となる性格が生む誤った発想|改善に不可欠な思考とは?

 

こんにちは! リウマチ完治へGOのひさのです。

今日は、「リウマチの人が陥りやすい誤った発想」について書いてみたいと思います。

 

リウマチの人が陥りやすい誤った罪悪感

リウマチの人が陥りやすい罪悪感

 

先日、このブログで「自分の魂を喜ばせること」がリウマチの改善には必要だと書きました。

関連記事↓

リウマチ再発?と思ったら【体験ブログ】今こそ生き方を見直そう! こんにちは! リウマチ完治へGOのひさのです。 今日は、軽めに見えてちょっと深い話を・・・ 魂が喜ぶと体は大きく...

 

リウマチになりやすい人の傾向は、自己犠牲心が強かったり、責任感が強かったり、完璧主義の人が多かったりしますが、そういった人は得てして、自分の魂を喜ばせることに罪悪感を感じていたりします。

 

「自分だけ好きな事をしてもいいのか?」

「家族や他人を優先しなければいけないのではないか?」

「自分の好きな事にお金を使ってもいいものか?」

「やりたいように生きていいものか?」

「苦労の先にしか幸せはないんじゃないのか?」・・・等々

 

せっかくの時間やお金があっても、そういう風に考えてしまうんですね。そして、それらを我慢することがいかにも正義(正解)だと言わんばかりに、自分にウソをついて生きていたりします。

 

でも、ここでちょっと考えて見てください。

 

「あなたは、これまでずっと自分勝手に生きてきましたか?」

「他人に寄付するためだけにお金を儲けないと、天罰が下るんですか?」

「やりたいことをすれば、お金は二度と手に入らないものなんですか?」

「自分の好きな事のために時間を使うと、あなたの元からみんなは去っていきますか?」

「自分の魂が喜ぶことをすれば、他人に迷惑がかかると思っていませんか?」

 

これらの答えは、すべて「ノー」です。

そうですよね?

 

でも、本当は・・・

心の奥底では、こっそり「イエス」になっていたりするんじゃないでしょうか?

 

リウマチになりやすい人の性格|治らない原因はここにある【体験談】 こんにちは!リウマチ完治へGOのひさのです。 今日は僕の体験からリウマチになりやすい人の性格(治りにくい人の原因)について...

 

リウマチの人が陥りやすい誤った感覚

リウマチでも前を向いて生きる

 

好きなこと(魂がよろこぶこと)をしてると罰が当たる・・・

こういった感覚を持った人は、意外と少なくありません。

 

ただ、冷静に考えて、

好きでもないこと、(自分の)魂が喜ばないことにばかりお金や時間を使って幸せになれると思いますか?

 

なれないでしょ?

なれないんです。

 

そう。

この世に生まれてきた以上、僕たちはいろんな経験をして、楽しむ(幸せになる)権利が全員にあるんです。

 

もちろん、人の道を外れたり、法を破ることは論外ですよ。

そういう人は、勝手に罰を受けるようになっていますからね。(今、罰を受けない人は、単にカルマで来世に持ち越すだけだから、放っておいたらいいんです)

 

でも、自分で汗水たらして得たお金や頑張って手に入れた時間なら、少しは自分に当てましょうよ。

そうやって、少しでも自分を喜ばせてあげてください。

 

たまには、ちょっと奮発して旅行もいいじゃないですか。

美味しいもの食べるのもいい。

前から欲しかったものを手に入れるのもいいでしょう。

ダラダラと時を過ごすのもいい。

 

そうやって自分を喜ばせる・・・この世に生まれてきた喜びを満喫する。

それが生きてる喜びであり、前に進む(健康になる)原動力となるんです。

 

リウマチの人が陥りやすい誤った価値感

リウマチ|誤った価値観

 

わかっておく必要があること(確かなこと)・・・

それは、死んだらお金も時間も使えないし、あの世には持っていけないということです。

 

確かに、将来のために貯めておくことも大事です。

それは否定しません。

 

でも、明日死ぬかもしれないんです。人間は。

ならば、持っている時に、生きている時に有意義に使う・・・これが人生を楽しむ上では大事だと思いませんか?

 

ただでさえ、病気だったり、貧乏だったりするのに、お金も時間も好きなように使えないなんて地獄です。

悲しすぎます。

 

また、やりたいことや好きなことをやらないだけじゃなく、

 

「いい病院があっても遠いから行かない」

「あの人のセッション(セミナー)を受けたいけど、お金がかかるからやめておく」

「あの食品は体に良さそうだけど高いから別のものにする」・・・等々。

 

それで病気が治ればいいんですが、ずっとそのままならどうでしょう?

たぶん、後悔すると思うんですね。

 

だから、人生に悔いを残さないように「生きたお金や時間の使い方」をする。

これを覚える必要があります。

そして、魂を開放してあげて、自分自身を喜びにどっぷり浸してあげる。

これが大事なんですね。

 

 

いかがですか?

 

自分を喜ばすことができない人は、他人を喜ばせることも上手くありません。

自分が我慢することで、それが間接的に家族や周りの人に我慢を強要することになっていたら、それは最悪です。

 

そうならないためにも、自分の魂が喜ぶようなことをしてあげてくださいね。

あなたが笑えば、きっと周りも笑いますよ。

 

ということで、今日は「リウマチの人が陥りやすい誤った発想」について書いてみました。

 

いつも最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

あなたの病が一日でも早く良くなることを心より祈っています。

 

一緒に頑張りましょう!! では。

 

リウマチが早く治る人に共通する特有の発想とは|病気の状況から学ぶ こんにちは! リウマチ完治へGOのひさのです。 今日は、リウマチが早く治る人特有の発想について書いてみたいと思います。 ...
リウマチ完治へGO! スペシャルサービス 個別カウンセリング オンラインセッション ひさのかずと 一人で悩むのはもうやめて、リウマチ卒業生から学ぼう! ...
リウマチ改善ブログ 完治へGO!GO!

リウマチで悩む方に何か少しでも役立てればと思い、自身がリウマチ闘病の3年間で経験した完治までの経過や効果のあった治療法・失敗例、また参考になった情報、勇気づけられた言葉などを一つづつ公開していきます。あなたが少しでも改善されることを祈って。

RELATED POST

POSTED COMMENT

  1. ポジッコ より:

    いつもいつも為になるブログをありがとうございます。今日のブログはまさに今、私が感じていることそのもの。やっと吹っ切れて遠い治療院、高価なセッションも今月予約を入れました。だって、痛いのも苦しいのも全部自分持ち。少しでも可能性あることを少しでも体が楽なうちに行動しましょうとほんと思ってるこの頃です。

    • hisanokazuto より:

      ポジッコさん、コメントありがとうございます!
      いつも読んでもらえて、嬉しいです^^

      偉そうに書いてますが、実は僕もそうだったんです。
      遠くの医院や高いセッションに行くのは問題なくできたんですが、自分の好きなこととかにお金や時間を使うのに罪悪感があったんですね。
      だから、今日は昔の僕に向かって書いた記事です^^;

      でも、人生は楽しんでなんぼですからね。
      自分の人生は自分のもの。せっかくだから、有意義に使いましょう!
      これからも、どうぞよろしくお願いします!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です