推薦本、医院

リウマチ推薦本「本当の自分に出会えば、病気は消えていく」梯谷幸司

 

こんにちは!リウマチ完治へGOのひさのです。

 

本日、オススメする本はこちら。

 

 

 

以前にも、梯谷先生の本は紹介しましたが・・・いや〜、この本はタイトルからしてそそられるのではないでしょうか?

 

内容も、「病気は本当の自分からの大切なメッセージ」との考えから、

 

・「敵」だと思っているうちは、病気は消えてくれない。

・「〜したい」に力点を置く思考をする人は、病気になりにくい。

・幼児期に親から「愛された」という感覚を取り戻す。

・辛い出来事には「何を学ぶために、その体験が必要だったのか」を問う。

・自分を縛る「こうあるべき」というルールを見直す。

・常に、未来の目標に向かった言葉を使う。

・「私は私。あなたはあなた」と線引きすることを恐れない。

 

といった様々なメッセージと考え方を得ることができます。

 

 

また、病気をやめる3つのステップとして、具体的に

 

1)病気を発生させていた、歪んだ思い込みやセルフイメージに気づく

2)それらの思い込みやセルフイメージを何のために持っていたかを分析し、そんな自分を許す

3)本当の自分として生きることを決断し、日常の中で実行する

 

といった、非常にリウマチにも有効だと思われる詳しい方法も具体的に提示してくれています。

 

 

僕が、この本を読んで一番感じたのは、とにかくわかりやすいということ。

過去のいろんな病気を改善できたクライアントの例が取り上げられていて、自分に置き換えやすいんですね。

一項目一項目が納得して腑に落ちる事ばかりでしたし、読み終わった後には爽快感とパワーを得ることができたので、すごく前向きになれたことを覚えています。

 

梯谷先生の実際のセッションも面白そうなんですが、さすがに人気があるため、こちらは結構高額なんですよねぇ;

だから、セッションに興味がある人もまずはこういった本を読んで自分に落とし込んでみることからやってみてもいいんじゃないかと思います。

 

とにかく、

リウマチ卒業には、考え方や習慣の改善が必須です。

 

そういった意味でも、この本にもたくさんの役立つヒントが埋め込まれていますので、読んでみて損はないと思いますよ。是非。

 

あなたの突破口になる一冊になれば幸いです。

 

リウマチ改善ブログ 完治へGO!GO!

リウマチで悩む方に何か少しでも役立てればと思い、自身がリウマチ闘病の3年間で経験した完治までの経過や効果のあった治療法・失敗例、また参考になった情報、勇気づけられた言葉などを一つづつ公開していきます。あなたが少しでも改善されることを祈って。

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です